沿海地方国立アルセーニエフ博物館

沿海地方国立博物館は、旅行者および科学者のウラディーミル・クラウディエウィッチ・アルセーニエフに因んで名付けられています。

沿海地方とウラジオストク市の歴史と文化に関する常設展示は、巡回展示と組み合わされています。


博物館の本館では、次のような展覧会ご覧になることができます。

「渤海王国の足跡」
展覧会は、沿海地方の歴史の中でも最も神秘的なページの1つ —  7世紀終わりの満州、沿海地方と北朝鮮の領土を含む渤海の王国 — に捧げられています。

「エスクヤ王子の埋葬地」
この展覧会は、沿海地方にある「霊路地 」で古代の埋葬を部分的に再現します。 エスクヤ王子の12世紀半ばの葬儀場には、墓、石の彫刻、埋葬寺院への門、墓からの遺物があります。

「沿海地方考古学」
旧石器時代、新石器時代、青銅器時代、鉄器時代、モヘ族、渤海国家、ジン帝国、東夏国家の各セクションは、古代および中世の人々の精神的で物質的な世界を反映しています。

「先住民族の伝統文化の世界:ウデヘ、ナナイ、オロチ」
極東の人々の物質的で精神的な文化のアイテムを紹介します。展覧会はナナイ、ウデヘ、オロチ、ウルチ、エスキモー、アレッツ、イテルメンスの文化と習慣について語っています。

「人々の時間」
ロシア帝国の東への進歩、最初の入植者による沿海地方の開発、ここの最初の都市の出現、そしてインフラの開発について語っています。

 

博物館本館の住所:ウラジオストク、スウェトランスカヤ通り20

営業時間:毎日10:00-19:00

チケット価格:大人 —  400ルーブル

子供、学生 —  200ルーブル


スハノフ役人博物館

ロシアで唯一の皇帝役人博物館とウラジオストクに保存された19世紀の数少ない木造邸宅の一つ。プリモルスキー地方政府とウラジオストクの美化に人生を捧げた、プリモルスキー地方政府役人アレクサンドル・ヴァシリエヴィチ・スハノフの家族がこの家に住んでいました。

スハノフ役人博物館: スハノワ通り9番地

営業時間:毎日10:00-19:00

チケット価格:大人 —  400ルーブル

子供、学生 —  200ルーブル


アルセニエフ探険家の家

極東地方の学者、探険家、研究家ウラディーミル・アルセーニエフが実際に暮らし自らの作業を進めた、ロシアで唯一残っている家です。

アルセニエフ探険家の家: アルセニエフ通り7-B

営業時間:毎日10:00-19:00

チケット価格:大人 —  400ルーブル

子供、学生 —  200ルーブル


ツアーデスク「市の時間」

沿海地方国立アルセーニエフ博物館のプロジェクト。毎年夏のシーズンに、ウラジオストクの住民とお客様を街歩きの形式でその歴史と共に紹介します。ガイド が付き添うと、時間の経過とともに海のそばで街を眺めることができます。私たちは英語ガイドと一緒にウォーキングまたはバスのルートを提供します。

メールで任意の主題に関するツアーを注文することができます:office@vladivostokguide.ru

 


SNSネットワーク: